07.23
Friday
2010

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


04.23
Friday
2010



出来ました!

 

これは豆乳です。

何がそんなに「出来た」のかと言うと、

一般的な豆乳で「消えにくい泡」を作る事が出来ました。

マニアックな写真ですみません。。

これをやりはじめてから何日経ったのでしょう。

すっかり年を取った浦島太郎の様な気持ちです。

そして明日はとうとうステップアップクラス!

この泡を使ってシフォンケーキを焼きます。



豆乳の泡で作るシフォンケーキは

インズヤンズ茶会の頃に完成しています。

ですが、豆乳の泡は卵の泡とくらべて消えやすいのが特徴で、

上手に出来る人と出来ない人がはっきりと分かれるレシピでした。

今回の泡は消えにくくしっかりしています。

つまり粉を混ぜて焼くとふわふわっとしたケーキに。


乞うご期待ください!


そしてひたすら試作をしている間に、あんな事こんな事になっています。

どうやら 係名の変更があり、変身中、しばし休息してもらう様です。

しかし、係名変更って何なんでしょう?

そもそも・・係名って必要あるのでしょうか?

いい大人達が。 入江さんまで。

それに、ただでさえ生活係とかお味見係とかわけがわからないのに、

もっともっと変な係になって戻って来たら。。。

不安です。

何かいい感じの係でお願いいたします。

そして、この2人が城をあける間、城がさみしくならないように、

新しい係が増える様です。

つまりどんどん係が増えるわけです。

知らないうちに素敵女子も増えているし、

いったい城はどうなって行くのでしょうか??

そもそも、なぜ城にふくろうが??


とにかく明日、明後日はシフォンケーキです。



10.29
Thursday
2009


クリームシチューの素が出来ました!

冷蔵庫で2ヶ月以上持ちます。




そして、地粉のモチモチベーグル。



皆さん!集合です!!


07.23
Thursday
2009

出来ました!

地粉の冷麺です。






スープによくからみ、コシのある、切れにくい、完璧な麺です。

もちろん、かんすいも不使用で、使用した物と変わらぬ食感。

地粉独特の濃厚な旨みのある味。

完成です。完成! 涙


冷麺はもちろん、つけ麺や、あたたかいビビン麺、ジャージャー麺など、

中華麺はこれ一つで十分だと思います。


そして・・驚くほど簡単に出来ます!!


美味しい自家製水キムチと共に

今週末のステップアップクラスにてお教えします。

あぁ今夜は良く眠れそうです。


06.26
Friday
2009


出来ました。

卵を使わないフェットチーネです。(手打ちパスタ)



 



04.07
Tuesday
2009





新作を続々作っております。

まずは、昔、缶に入っていたような、
いかにも悪そ〜〜な味、懐かしい味のクッキー達。

もちろん、100%オーガニック、卵、乳製品、白砂糖不使用の、
マクロビオティックなクッキーです。

言わなきゃそうとわからない味、そして驚きの簡単さです!

南青山茶会に出す予定です。

・・・とういか、実際は、お菓子を選びきれずに困っています汗

今回も48名の募集という事で、早めにメニューを決めたかったのですが、

どうしてもこの季節に出したい。というものが重なってしまい、

(絶対に秘密です。)

でも、新作はここで出さなきゃどこに??・・と

迷いに迷っています。

それにしても、大した情報もなしにお申し込みくださった皆様。

本当にありがとうございます。

ええ、きっと喜んでいただけるようにします。はい。


また、Aクラスに多数のキャンセル待ちの方がいらっしゃる様ですが、

南青山茶会は、前回もキャンセルがほとんど出ませんでしたし、

当日もご参加率100%でした。

このままですと、たぶん入れな・・いえ、、あの、

Bクラスの残席はあと2席あるそうですので、

Aで待つより、ぜひBへお越しください!

そうすれば楽しんでいただけます。

面白こわいお話と共に、家に帰ってすぐにも作れるお菓子、

そして季節のナチュラルティーをご紹介します。




03.06
Friday
2009



出来ました!

米粉のカスタードプディングです。

出来てます。出来てます。これは。涙

これがプリンでなくてなんなのでしょう!

もちろん、卵、乳製品、白砂糖不使用。

明日から始まる、今月の白崎茶会のデザートです!




01.10
Saturday
2009



明けすぎてて申し訳ありません。

おせちもいいけどカレーもね。(古い)


12.19
Friday
2008




美味しいカレールウが出来ました!


もちろん、マクロビオティツク、そしてビーガンも対応の

カレールウです!

これを鍋に、ポチャッと落として煮込めば美味しいカレーの出来上がり。

しかもこのルウは、所用時間10分以内で、

本当に簡単に出来ます!!


冷蔵庫で日持ちもしますし、、瓶などに入れてプレゼントにも。

サラサラッとしてピリッとスパイシーなベジカレーも美味しいけれど、

コクがあってトロリとしたカレーも、特に冬場は美味しいです。


この秘密のカレールウ、及び、美味しいカレーライスの作り方は、

来月1月17日、18日に、鎌倉ツリープにてお教えします。

本日、お申し込み受付を開始いたしましたので、

どうぞよろしくお願いいたします。

お申し込みはコチラから。


今回は2日間ともスタンダードクラスです。

ママベビークラスのみなさん、、本当に申し訳ございません汗

理由としましては、まず、今回は特に、ルウ作りが危ない。

そしてツリープでの教室は、基本的に実習が多いので進行が難しい。

という事なのです。何卒ご了承ください。

でも赤ちゃんはすぐに大きくなります。

またいつかご参加いただける事を心待ちにしています。


10.07
Tuesday
2008



10月4日(土)、5日(日)の2日間、

鎌倉ツリープにて、

第2回「自家製うどん完全マスター講座 」を行いました。


今回は、日程表では足踏みうどんの予定でしたが、

急遽、こねない!踏まない!寝かさない!

無敵の即打ちうどん に変更となりました。


無敵の即打ちうどんとは・・・

1、こねない(全部で1〜2分) もちろん踏まない。

2、寝かさない(5分ほど)

3、のばしやすく(従来の半分の硬直力、ベタつかないので打ち粉なしでのばせる。
        角だしも簡単)

4、すぐゆだる。(従来の半分の茹で時間)

5、ツルツルシコシコの食感なのに地粉の旨み。(なんと加水率50%以上!!)


もう、足で踏んでなんていられません!


・・・というより、実はもともと生地を足で踏むことに、

ちょっと抵抗がありました。

たとえば、今回使用の粉は、

お持ち帰り用は、九州産の無農薬栽培、石臼挽きの地粉(陰陽洞)

試食用は、菜園野の扉の、無農薬栽培、天日干しの地粉。

どちらも本当に貴重な粉です。


私の家なんて、野の扉の粉が到着したら、

まず、湿気をさけるため2階まで大騒ぎして移動。

なんだかそわそわ落ち着きません。

子供達だって味を知っているから、

蒸しぱんが食べたいとか、クリームを作れとか

色んな事を言って袋の中を覗こうとします。

そわそわ落ち着きません。

何度も開けると湿気るからあまり開けないように!

匂いがうつるから蚊取リ線香は焚かないように!

窓を開けると海風が来るぞ!!

・・ともう大変です。

とにかく、そんな、手をかけて作った大切な粉、

子供がさわっても怒られる粉を、

なぜ、最後は足でふんづけるのか?

昔から、足を向けて眠れない。とか

足げにする。とか、

足元にもおよばない。とか、

どうも、足で踏むって抵抗が・・・

踏みにじる。とか、

隠れキリシタンの踏み絵とか・・・冷や汗


・・・とまぁ、ここまでは、半分冗談です。

野の扉の晃さんによると、

麦は2回踏まれて本望なのだそうです。(1度は麦踏み、2度目はうどん)


ですが、とにかく、

新レシピが出来ました。

足で踏まず、手でもあまりこねず、

ひたすら大切に可愛がる作り方です。

もちろん秘密素材を使います。


前々回8月の 足踏みうどん(ドスンと迫力)や、

前回9月の 手ごねうどん(しっとりモチモチ柔肌)が、

伝統的食感のうどんだとするならば、


今回は、もっとシコシコとした腰ととツルツル感のある、

現代的食感のうどんです。


それを、旨みがあり、安全性の高い地粉で作る事が出来ます。


なんといっても、私達はもう30年以上も

ニセ物のうどんを食べ続けているようです。

現在日本で販売されているうどんのほとんどが、

ASWといわれるオーストラリア産の粉や、カナダ産の粉混ぜ物粉で、

うどんは、まっ白でツルツルしたもの。

または、とても固くてコシのあるもの。

又は、妙に弾力があってシコシコしたもの。

とほとんどの方が思っています。

そしてほとんどの方が、すいとんさえ食べた事がありません。

ようするに、地粉の固まりを一度も食べた事がなく、育っているんです。

だから、今では、うどんの官能検査でも、一番美味しいとされているのは

結局はASWなんだそうです。なぜ?とびっくりします。

ようするに、味覚というのは育てるものなんですね。

食べた事のない食感の物が突然出てきても、それが美味しいかどうか

わからないという事なんだと思います。

うどん通とされている方達が語る、おいいしい有名うどん店使用の、

最高級うどん粉も、中身を調べればASWなんですから驚きです。

漢字のかっこいい高級感あふれる、和のイメージのパッケージなんですよ。

値段もいい値段なんです。

いかにもどこかのすばらしい地粉かと思うじゃないですか。

・・話がそれてしまいました。


とにかく、今回、今までで一番、「美味しい」の声が高かったです。

そして今までで一番簡単です。

地粉うどんの入り口に、ぜひ、このうどんを打って、

色んな方に食べさせてあげてください。

食べた事のあるシコシコの食感だからこそ、

地粉って味があって本当に美味しい!

いつものうどんとは全然違う!と

わかってもらえると思います。


幼少期(3才まで)を秩父地方で育った私としては、

地粉のドスンとして味のある、あのうどん。

あの地粉うどんと、ポッテリとした地粉のかきあげが

たまらなく美味しいのですが。笑


教室の報告は次のブログにて。





09.25
Thursday
2008


出来ました!

バター、牛乳、卵なしで、口がパクッと割れるスコーン。



そして、乳製品不使用のクロテッドクリーム!!



しっかりとした、クロテッドらしき固さ、

デボンシャーか??と思わせる、若干の酸味、完璧です。涙


そして、旧スコーン(有機天然酵母のとうもろこし粉スコーン)にも

負けない簡単さ。

このレシピを握りしめ、明日は ecomo へ向かいます!!

いつもながらギリギリセーフで、完成です。

あ〜おそろしい。心臓によくありません。


どうも最近ブログを更新する力がなく、申し訳ありません。

粉にまみれておりました。

メールの返信も滞っており、大変申し訳ございません。

今夜一気に返信いたします!

この、明日、明後日の ecomoオーガニックキッチン と、

29日のママベビーが終わりしだい、

各教室の報告もバリバリいたします。(予定)